本文へスキップ

通信制大学心理学部で取得できる資格と口コミ・評判。資料請求

臨床心理士になるには


臨床心理士 カウンセラー臨床心理士は、たくさんある心理学の資格の中でイチバン権威があります。病院で働く心理カウンセラーになりたい場合か、臨床心理士の資格をめざしましょう。

臨床心理士について調べました。


臨床心理士の資格を取得できる通信制大学院

大学院 住所 種類 修業年限
放送大学大学院 千葉 2種指定 2年〜
東京福祉大学大学院 東京 1種指定 3年〜
人間総合科学大学大学院 埼玉 1種指定 3年〜
佛教大学大学院 京都 1種指定 3年〜

臨床心理士第1種指定 国公立大学院 

臨床心理士第1種指定 私立大学院

臨床心理士第2種指定 私立+国公立大学院


臨床心理士とは

臨床心理学の知識や技術を用いて、クライエントの心の問題を改善するための援助を行う仕事です。

面接や心理テストを通して、クライエントの性格特性や問題の原因を明らかにし、必要に応じて、カウンセリング、精神分析的心理療法と言った技法で対処します。

病院で働く心理カウンセラーは、この臨床心理士の資格を持っている人がほとんどです。


臨床心理士になるには

指定定大学院修了で受験資格を取得し、試験を受けて合格すると臨床心理士の資格を取得できます。

まずは、臨床心理士の受験資格を取得しましょう。

受験資格を取得するには、以下の条件のどちらかを満たす必要があります。

臨床心理士第1種指定大学院を修了すること

臨床心理士第2種指定大学院を修了し、1年以上の心理臨床実務経験を経ること

臨床心理士第1種指定大学院は、大学院修了後すぐに受験することができますが、通信制大学院で最短3年間の学びが必要になります。

臨床心理士第2種指定大学院は、最短2年で修了できますが、大学院修了後1年以上の実務経験が必要になります。

第1種・第2種どちらの大学院に進学しても、最短3年はかかることになります。

受験資格取得後、毎年秋に実施される試験をうけて合格すると、臨床心理士になれます。


通信制大学院の倍率

通信制大学は希望すれば誰でも入学できます。募集要項の入学条件を満たしていれば落ちることはありません。

しかし、通信制大学院は違います。各通信制大学院の倍率を調べました。

入試倍率

  募集人数 出願者人数 合格者数 倍率
放送大学院
臨床心理学
30人程度 447人 31人 14.42倍
佛教大学院
臨床心理学
6人 57人 6人  9.5倍

2016年(平成28年度)


選考方法

通信制大学院の中でも臨床心理学は人気があり、倍率も高いです。

では、どのような基準で選考しているのでしょうか?選考方法を調べました。

放送大学大学院

第1次選考(筆記試験)、第2次選考(面接試問)があります。

【第1次選考】
「与えられた課題に対する理解力及び論述能力」を判定し、第1次選考の合格者を決定します。(試験は全国にある学習センターで実施)

【第2次選考】
第1次選考の合格者に対して、プロクラム毎に、出願の際に提出された研究計画書、志望理由書等をもとに面接試問を行い、「研究遂行能力、意欲など」を判定します。(千葉にある大学本部で実施)

最終合格者は、筆記試験及び面接試問の実施結果を総合的に判定し、決定します。


佛教大学大学院

専門試験と面接試験。専門試験は英語の能力を問う問題を含む、専門試験合格者のみ面接試験。


スクーリング(面接授業)・実習

通信制大学院は通信教育なので、自宅学習が中心です。しかし一部科目は通学して面接授業を受けたり、実習をおこうことで単位を取得します。

(以下、放送大学大学院の場合)

面接授業

臨床心理基礎実習(2)、臨床心理査定演習(4)、計150時間
1年次
5月上旬 7日間連続(会場:大学本部)
8月上旬 6日間連続(会場:大学本部)
2月上旬 5日間連続(会場:大学本部)

実習

臨床心理実習(2)90時間
2年次
4月〜11月の間に、全国の院生居住地近くの臨床心理実習委託機関(児童相談所、精神科病院、精神保健福祉センター、心理療法機関等)にて行います。

日程は、受入れ実習委託機関側の実習指導体制・都合により、週1日8時間×12日間、週1日4時間×24日間、あるいは、1日8時間×連続12日間等さまざまとなります。

修士論文中間発表会

臨床心理実習本部面接授業 およそ30時間
2年次
8月下旬 3日間連続(会場:大学本部)


臨床心理士の試験内容

一次試験(筆記)

一次試験は、100題のマークシートによる「多肢選択方式試験」(2時間30分)と、定められた字数の範囲内で論述する「論文記述試験」(1時間30分)の2種類を、1日ですべてを実施します。

二次試験(面接)

二次試験は、2名の面接委員による「口述面接試験」で、受験者を個別に時間指定して実施されます。一次試験での「多肢選択方式試験」の成績が一定の水準に達している人に対してのみ実施します。

合格率

毎年60%前後です。


臨床心理士試験の合格率

放送大学大学院の場合

受験者数
(全国)
合格者数
(全国)
合格率(%)
(全国)
放送大学大学院
の合格率
平成25年 2,804 1,751 62.4 82.1%
平成26年 2,664 1,610 60.4 72.4%
平成27年 2,590 1,601 61.8 75.0%

求人

臨床心理士の求人はけっして多いとはいえません。

ただ、他の心理学の資格では就職に結びつかないことが多いのですが、臨床心理士は病院で働く心理カウンセラーになることができます。

心理学を仕事にしたいと思ったら、臨床心理士の資格は必須です。


口コミ・評判

「心理職」の求人情報の多くは、以下の4か所に集まります

1)日本臨床心理士会・都道府県臨床心理士会の求人情報掲示板
2)大学院に寄せられる求人情報(大学院教員のコネを含む)
3)メーリングリスト等を通じて卒業生から寄せられる求人情報
4)ネットの心理職専門求人情報サイト

求人情報の掲載量は1)が一番多いのですが、臨床心理士人なってからでないと利用できません。従って、大学院生は通常2)3)4)を使って仕事を探します。
YAHOO知恵袋より 

カウンセラーとしての仕事を望まれているのでしたら、 臨床心理士の資格は必須です。現在、臨床心理学はとても人気の分野ですので、 たとえ臨床心理士の資格を取っていたとしても、 常勤の仕事は少なく、非常勤の掛け持ちをする人も多いです
発言小町より  

臨床心理士の資格を得たのちも、必要数の論文を書いたり必要数の勉強会、研修会に出席することで資格が更新されていきます。生涯にわたって学んでいく仕事です
発言小町より

私の知り合いは40代で、大学院(放送大学ではない)を受験し修了し、 資格を取得して現在臨床心理士として働いています。 かなり大変ではあると思いますが、がんばってください。
YAHOO知恵袋より

私は民間認定の心理カウンセラーです。臨床心理士の知人も多いです。臨床心理士を目指す方には、自分自身が摂食障害、人間関係によるストレスなどの経験者が多くみられます。それは、「自分と同じように苦しんでいる人の気持ちがよく分かる。だから、自分の経験をぜひ役立てたい」という動機があるからです。
YAHOO知恵袋より

心理カウンセラーは年齢を重ねることが、マイナスにはならない職業です、何歳だから手遅れということはありません。子育てが一段落されたり、違う道からの転向で、40代くらいで大学院で学ばれる方は特に珍しくはありません。 
発言小町より

放送大学では、心理学、教育学、臨床心理学について幅広く学ぶことができる。しかし具体的にカウンセリングをする技術を学べるかというと、それはあまり学ぶことができない。

資格として認定心理士を取ることができるが、これはあくまで「心理学」の資格であって、人の心を看る「臨床心理学」の資格ではない。だから本気で心理士になりたければ、もう一歩進む必要がある。

それこそ臨床心理士の資格を取れる大学院への進学といったものだ。大学院に入学するためには試験があるので、勉強をしなくてはいけない。ちなみに放送大学の大学院でも臨床心理士の資格を狙えるが、毎年倍率が上がっているので、入るのは困難である。

また無事入学、卒業ができても、一年の実務経験が必要だ。そんな難しい門をくぐり抜けても、臨床心理士は必ず食べていけるとは限らない不安定な職種である。

臨床心理士の資格があるから雇われている人も沢山いるが、なくてもやっていってる自営業のカウンセラーもいるのである。

今の時代、資格があればいいというわけではなく、どれだけ営業ができるか、就職で採用されるか、クライアントをどれだけ抱えることができるかが大切なのではないだろうか?

放送大学で心理学を学ぶ学生からの口コミ


臨床心理士の資格を取得できる通信制大学院

大学院 住所 種類 修業年限
放送大学大学院 千葉 2種指定 2年〜
東京福祉大学大学院 東京 1種指定 3年〜
人間総合科学大学大学院 埼玉 1種指定 3年〜
佛教大学大学院 京都 1種指定 3年〜

臨床心理士第1種指定 国公立大学院 

臨床心理士第1種指定 私立大学院

臨床心理士第2種指定 私立+国公立大学院