心理学の資格

    学校心理士になるには?通信講座・スクールカウンセラーとの違いについて。

    学校心理士になるには

    学校心理士の資格についていろいろ調べました。

    学校心理士の資格を取得できる通信制大学

    聖徳大学心理・福祉学部

    学校心理士とは

    学校心理士の仕事は、問題に直面している子どものカウンセリングや心理療法などによる直接援助を行うことです。

    子供だけでなく、保護者や教員、学校に対しても、心理的な援助を行います。

    学校心理士は学会連合資格「学校心理士」認定運営機構が資格認定を行っています。

    心理学の資格の中でも専門性の高い資格として知られています。

    学校心理士になるには

    学校心理士の受験資格を取得するためには、1年以上の学校心理学に関する専門的実務経験が必要となります。

    専門的実務経験とは、幼児・児童・生徒を対象とした学校・学級不適応、不登校、いじめなどのカウンセリングあるいは教育相談、心理検査の実施と、それに基づいた診断、LDの指導などの、発達的支援が必要である方への個別的援助及び子どもの援助に関わる教員・保護者・学校組織へのコンサルテーションなどの実践活動をいいます。

    スクールカウンセラーとの違い

    スクールカウンセラーはになるには、以下のような要件があります。(文部科学省)

    臨床心理士

    精神科医

    大学教員(児童・生徒の臨床心理に関して高度に専門的な知識および経験を有し、学校教育法第1条に規定する大学の学長、副学長、教授、准教授または講師(常時勤務をする者に限る)の職にある者、またはあった者)

    ちなみに、学校心理士は、『スクールカウンセラーに準ずる者』の要件に該当しています。

    『学校心理士』と『スクールカウンセラー』よく似た名前の資格ですがまったく別の資格です。

    おすすめ通信制大学

    おすすめ大学通信教育学部心理学科

    聖徳大学

    聖徳大学では、さまざまな資格を取得することができます。

    認定心理士、 心理相談員、 応用心理士、 児童福祉司、 児童指導員心理判定員、 児童心理司、 学校心理士(受験資格)、精神保健福祉士(受験資格)
    など。

    スクーリングや科目試験は全国で開催されますが、千葉県にある松戸キャンパスが中心になります。

    ⇒聖徳大学の特徴・メリット・デメリットはこちら!

    口コミ・評判

    口コミ評判

    学童保育で働いています。保育士の資格はなく、なんとなく自分に自信がもてませんでした。そこで、聖徳大学(通信)で学校心理士の資格を取得。沢山の子供たちが安心して学校生活を送ることができるよう手助けしたいと思っています。子供たちの思春期を迎えどんどん変化していく心理をサポートするのは、とても大変なことです。でも子供たちが悩みやちょっとした日常のことでも、何でも話をしてくれる時間がとても幸せです。自分にも自信がもてました。
    YAHOO知恵袋より

    大学で教員免許の免許を取得したのですが、企業に就職しました。出産を機に退職、育児休暇を有効に過ごしたいと考え、通信教育で勉強することに。どうせ勉強するなら、資格を取りたいと考え、学校心理士の資格取得。学校生活で悩みを抱える子供たちの力になりたいと強く思っています。現在は子供たちを近くでサポートしたいと思い、ボランティアをしています。
    YAHOO知恵袋より

    学校心理士の資格を取得してよかったことは、スクールカウンセラーに準ずる者として仕事に付けたことです。心理士の中でも専門性の高い資格とされており、誇りをもっています。
    学校心理士は大変なことも沢山あります。自分のアドバイスを完全否定されたり、役にたてなかったなと感じた時等は、精神的に自分もやられそうになります。しかしその逆もあります。また、子供が好きなので、子供たちとふれあえる機会が多いのもうれしいです。
    発言小町より

    こどもたちの精神面でのケアに必要と言われる学校心理士になりたく、困っている、不安定な子供を助けたい気持ちが強かったので子供のケアに手助けが出来ればと学校心理士の資格を取得しました。取得をして、よかったことがいっぱいあります。精神的にケアが必要な子供を見て見ぬふりもできない、相手にしてあげて子供のフォローが少しでもできればと思ってきました。ボランティアとして頑張っています。
    教えて!gooより

    学校心理士というのは、例えば学校内で事件がおきた、同級生や生徒が事件をおこしたなど精神的ショックをケアするための学校心理士です。スクールカウンセラーは、友人関係、進路関係、家族関係など個人的な悩み、精神的な不安定を落ち着かせるために話を聞いてくれるのがスクールカウンセラーになります。スクールカウンセラーと学校心理士は、似ているところが多いですがよく深く調べると内容が違います。悩み、ケア、相談など使い分けをしておくと良いです。
    YAHOO知恵袋より

    聖徳大学心理学(通信教育)の口コミ・評判。公認心理師・学校心理士の資格を取得できます 聖徳大学(通信教育)では、臨床心理士の取得を視野に、実践できる心理学の基礎を学びます。 臨床心理コース・家族心理コース・社...